自律神経の乱れから?


ヤマボウシの花が咲いていた
梅雨時のように、毎日雨…




u_2017060412463928f.jpg

鬱々、そして喉も痛い
目もおかしい、くしゃみもでる





t_20170604124638188.jpg

調べてみたら、寒暖差アレルギーの症状だった

今一番困っているのが目の症状
目頭がつまったような感覚
たまに薄い膜で覆われ、一瞬だけ視界が濁る




y_20170604124641880.jpg

不安になって眼科に行ったら、アレルギー反応が出た
私はドライアイと言われていた
まさかのアレルギーの症状が出ていて

点眼薬をさすのもまれであったので副作用は出ていない
また症状も変わらないし、おかしいな、と思っていた

すぐに病院に行くのもためらい、別の病院へ
それがビンゴだった。アレルギー反応が出た

ドライアイと言われるほどパソコンもやっていない
加齢に伴うドライアイもあるようだが、それも疑わしい

一番疑ったのは、先生そのものである
簡単に病名を言ったので、その時点で不信に思った
涙の量を調べただけ

インスタント的な回答で不信感がうまれた
一番嫌だったのが、患者の声をちゃんと聞いてくれなかったこと

聞いてるようで聞いてないその態度に嫌気がさしていた
名医もいつの間にか、ヤブ医者になるのかと思うと
なんだかやりきれなくなった

以前、その先生の傍らに、研修医のような子がいた
そしてある異変が起きた
いつもと違う丁寧なことばが出てきた

診察が終わって帰ろうとしたら
急にまた声をかけられた

「ドライアイの点眼薬はどうします?」

「ありますので、いらないです。」

内心、はぁ?と思いました
そこまで気が利く先生とは思えません
研修医によいところを見せたかったのだろうと思いました

こうしたことは特別おかしいわけではありません
同じような光景を何度か見ていますから

そもそも同じような光景を普段からしてくれれば
誤診もなくなるのです

患者、身体、病気、信頼(信用)
どれもみな大事ですが、私は信頼が大事だと思っています

長くなったのでこの辺で終わりますが
信頼をなくすと、治る病気も悪化してしまいます

私はそうやって、歯の痛みが増したのです
歯の痛みではなく、心の痛みでした

今も引きずっていますが、薬は飲んでいません
薬を飲んでも治らない方が大勢いらっしゃいます

だから患者側からみた病気を詳しく知りたいと思ったのです
ご協力お願いいたします

これで治る方が一人でもいたら、そう思って書いています
私もその中の一人です

今日は寒暖差アレルギーのことについて書いてみました


がっかりしたこと

ki (1)

カラスと名前のわからない野鳥
しつこいのはカラスだと思うけど…
一緒に仲良く飛んでるとは思えないが
しばらく観察していた




ki_201705311022264c0.jpg

雲も面白くずっと見ていたが、
気持ちは雲のようにふわふわとしていて
明日からまた雨が続くのかと思うと…

今日は朝から暑いと思う




ki (3) 

愛犬もまた人間と同じ
暑いさなかに犬の散歩を見るが
私はそのようなことをやめた

人間も意地になって散歩をしてるのをみかける
何万歩歩いても健康にはならない
歩けば歩くほど、というのは誰が決めたのだろう




ki (2)

スーパーの駐車場にて


きのう、温泉で若い女性が入っていた
私が行った時にはもう終わっていたが
その後でびっくりした

髪の毛がいっぱいくっついていて、湯桶もそのまま
椅子はかたづけたようだが…

私は全部洗い流して、それからシャワーを使った
脱衣場には籠もまたそのままにしてあり
水飲み場にもまた髪の毛

ここまでひどいのは私も今まで見たことがなかった
早い時間帯に行ったので誰が何をしたのか
大体わかるのである…

うちの息子でもあまりしないことを
若い女性がしていたのでがっかりした
やっぱり美人よりも内面がきれいなほうがよい

若いから、というよりも
人間そのものの生き方がよくわかる
髪の毛も石鹸の泡もきれいに洗い流すことで
次に使う方が気持ちよく使えると思うのだが


体の不調をなんとか回復したい

sizenn (1)

朝日で葉に光が反射

犬の散歩時間は決めていないが
犬がちゃんと覚えている
散歩を終える=ご飯と勘違いしている




sizenn (3)

駐車場内に樹木

空を見上げると鳥も飛んでいる
真っ青な空に本当に気持ちがよさそう…




sizenn (2)

月曜日は患者が多い

帰り際、どこかで見たような…
もしかしたらご近所の方かもしれない
化粧をするとわからないのだよ

歯医者でも見かけたし、今度は耳鼻科?
皆、同じなんだね…
50代を過ぎると一気に病気が増えるそうだ

と、雑誌に書いてあった




sizenn (4)

この白い花がかわいい
野草(雑草)、山菜、野菜
人の手で改良されたものは、野菜
それ以外は、 元はみな同じかもしれない




sizenn (5)

本当に体にいいのは、野草や山菜ではないか

CMでもそのようなことが流れている
購入したいとは思わないが、
身近にあるもので健康に暮らせたら、と思っている

ここ2年くらい病魔と付き合っていたら
本当に疲れてしまった

病院に行ったら薬を飲めばいい
それで終わったわけではなく、始まりでもある

それが長期になると、薬とはいつおさらばなの?
と悩み、そこからまた副作用で薬が増えて…

医者にこまめに症状を訴えれば薬が増えるだけ
それが当たり前だと思うから患者も疑わずにまた飲み続ける

結果、朝昼晩の薬が山となって増えていた
あれ?どうしてこうなったの?おかしくない?

気づく人はまだいいが、気づかない人は延々苦しむ
病気を治すはずが、なぜか薬によって、体調を崩す

そういうひとがいっぱいいるはずだ
私もそれに気づいて、なんだかおかしい

一年前かな
高血圧の薬をやめた
不安と勇気のはざまで、勇気が勝った

体調はよくなったが、
免疫力の低下、加齢が原因といわれ
まさかのアレルギー…
以前とは違うストレスを抱えていた

めげない精神で今も頑張っている
薬は最小限におさえている
私にあるのは、あきらめないという姿勢だけ


転車台復活


津軽鉄道「本州最北端の転車台復活!」

「機関車及びラッセル車」を津軽中里駅構内へ回送





142.jpg

今年、いえ、昨年あたりからラッセル車の姿が見えなくなりました
かわりに、黄色いラッセル車 ロータリー付きの
モーターカー(MCR)がいました



143.jpg

どこにいても人気のようです




144.jpg

下の赤い部分が転車台と呼ばれているものです




19_20170328121600df8.jpg

なんだか番号が違うようなんですけど…

※テレビの画面が白っぽいのは故障しているからです
家電類は全て故障しているものを使っています
その理由は買うのが面倒なだけ




月と日の出


東北地方によくありがちなことなのだが、
急に春から夏の季節になってしまった

体も脳もおかしい
動くのがつらい
そして、まさかの歯の痛み(精神的なもの)





89_20170522175607f00.jpg

藤の花がみえた
そういえば、今日もなにか写した気がする…
そう思ってカメラをみたが、何も写していなかった
完全にぼけている





51.jpg

朝の散歩は今年初めて
愛犬はすぐに帰ろうとした

小型犬といえども先に吠えられてしまった
愛犬、ちょっとビビった

月が見えていた。それも三日月…





41.jpg

写した記憶がないのだが…

思い出した
道にはみ出ている車を写したのだった
暗く写っていたからわからなかった




6_20170522175526aaf.jpg

日の出の時刻


今日も暑かったが、午後から少し涼しくなった
風が少しひんやりとしてきたからだ

気になっていたローリエの剪定をしていた
もう少し早くにしようと思っていたのだが
この陽気で成長が一気に早まったような気もする



プロフィール

kirari。

Author:kirari。
わたしの新しいノート。
また新たに始まりました…
あったかーい旅にしたいです
お気軽にお越し下さい~♡

はじめまして~♪
aka

チワワのちびこ(♂)です
よろしくね!
9歳になりました
勝気で臆病です
実はお洋服を着る事が
大嫌いなの

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
リンク
最新記事
ご紹介
Eちゃん Eちゃん
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1622位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
573位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
メッセージをお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
最新トラックバック
最新コメント