寒さが身にしみる。

寒い 
日中はなんとか20度(よくて23度かな?)

朝方、寒くて目が覚める
もう起きられない、
という格闘がはじまるのである

暗くても寒くても時間はまってはくれない
しかたなーく起きる、きょうこのごろ。






塀の虫 
まだハエはいるようです

魚の骨などで、だしをとろうと思って
干そうと思ったら、すぐにハエがやってきた

困ってしまって、結局室内に取り込んだ
室内でも乾くことはあるが、においがする
冷蔵庫にも入らないし…

少し中途半端な季節






白い野鳥 
カラスもやってこなくなりました

刈り取ったあとにすぐにやってきたのはカラス
カラスは二日間、中には猫も一匹いたりして…

もういないだろうな、と思ってたら
いました!白っぽい鳥です

トビ、くらいの大きさです
山に詳しい人ならよくわかると思うのですが
私にはさっぱりわかりません

田んぼの中になにかいるな?と、気づいた途端
すぐに電柱にうつりました
気配を感じたようです

この辺がカラスとは違うようです



寒さに弱くて考える力も衰えてきます
飲めなくなっていたコーヒーがおいしくなりました
一時的なものだったのでしょうか…

食べられることは当たり前のように感じられますが
そうではありません
精神的なもので体に異常をきたすと、
食べられなくなることもあります

食べられない。それは死を意味します
初めて私は危機感を感じました



今年は昨年と違ってお米が安く手に入りました
お米の消費量が減ったのか、
それとも買いすぎたのか、お米が余っております

一袋だけ虫がわいていました
コクゾウムシ、です。
いつだったかお米がパラパラと落ちていました
もうネズミはいないはずだからおかしいな?
そう思っていたのです

きのう同じような現象が起こっていて
そこでやっと気づいたのです
2~3ミリくらいの穴と
袋の中に黒いものがうごめいていました

発泡スチロール箱に移して、外に置きました
上蓋を少しだけずらしておきます
一晩もすると、中で死んでいたり、外へ逃げ出します

お米のほうはあまりおいしいとはいえませんが
なんとかたべられます
米をとぐと水に浮かぶものは捨てます
あとは水分を多めに入れて炊きます

なにごとも経験が大事
確か昨年もやってたと思います
その経験が生かされました

涼しい保管場所があればいいのだけれど
そういった場所が少ないのが今の住宅事情
だから昔の蔵、といったものはとても重宝します

なんといっても食べ物がとてもおいしく保存、
あるいはおいしく出来上がるのです
たとえば、味噌なんかもそうだと思います

話が飛びとびなのは、私の得意とするところでありまする

スポンサーサイト

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kirari。

Author:kirari。
わたしの新しいノート。
また新たに始まりました…
あったかーい旅にしたいです
お気軽にお越し下さい~♡

はじめまして~♪
aka

チワワのちびこ(♂)です
よろしくね!
9歳になりました
勝気で臆病です
実はお洋服を着る事が
大嫌いなの

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
リンク
最新記事
ご紹介
Eちゃん Eちゃん
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1927位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
676位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
メッセージをお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
最新トラックバック
最新コメント