愛犬、その後…

1224.jpg

(寝てるんだよ…)

クッシング症候群と診断されて
二年間薬を飲ませていました
カプセル状の薬を三日に一錠まで減らすことができました

二年経過して、なんとなく変な症状が出始めました
私の勘であるのでなんとも言えないのですが
副作用ではないのか?と思い始めました

薬とは縁を切ろうと思い立ちました
下手をすると愛犬の命がなくなるだろう
それでもやってみないとわからない、なんてことない
ちゃんと元気で生きているではないか

毛も生え揃え、吐き気、嘔吐、食欲なしもなくなっていた
まだ全体的に毛は薄いのだが、見た目は全く問題ない
異常な食欲、多尿もないし、水を飲む量もかなり減った
ドッグフードはご飯が切れた時くらい

私がやってきたことは間違いだらけであったが
間違いを知ったからこそ、正常な判断ができるようになった

ただやめるのではなく、
やめるだけの知識を得なければならない
そこだけは自分の考え、判断力が大切
人の真似ではない、自分を信じてみた

久しぶりにお湯で体を洗った
肛門腺絞りは必要なのかどうか未だにわからない
数か月に一回はやっている。なかなか難しい作業である





1225.jpg

降った雪も消えかかっている
これからまた大荒れになるだろう…




1226.jpg

私もまたずっとお通じが滞っていたがようやく快便になった

今日は逆に気温が上昇し、体がだるくなっている
午前、午後と二回、昼寝をした

来年はどうなるかわからない
なんとか生きていけそう
人生、そんなに甘くはない
感謝をしながらも、病に悩み苦しむ
みな、そうやって生きている
自分だけが正しいのではない
そう思うことが大切である

動物も人間も薬を絶つことは可能である
しかし、それにはちゃんとした知識を得なければならない
化学物質だらけのサプリメントには何の効果もない
しかしながらも、忍耐、辛抱、努力は必要である

薬を飲ませなくなって、79日目経過…


スポンサーサイト

11月はあまりよくない月である。


そろそろ雪が降る頃である

今は雨が多いですが次第に雪に変わっていきます
風雨がころころと変わる季節
気温が一気に下がって、体調の変化も著しい

段々に体が対応しきれなくなってくる
今のところはまだ大丈夫だが精神的に弱くなっている
また耳鳴りもひどくなったり
不安になって眠れないことも多々ある

そういう時は必ず嫌なことが心に残っている
それを解消すればなんとなかなるかも
じっと耐えているばかりではいけない
自ら動かないといけない



愛犬36日目に突入
相変わらず元気そのものである
大変喜ばしい事である

私にとって、11月は魔の月
この月になると急激に体調がおかしくなる
いつもは隠れている病魔がひょっこりと姿を現す

毎年ではないが、11月は意外と多いのである
それさえも忘れていました…
あまり無理をせず、淡々と過ごしたいと思っています

今は頑張る時ではない
静かに見守る時である



種もまた楽し♪


ヤブカンゾウだと思われますが種が黒くなっていました
今年はなぜか種に興味があります

韮の種は小さいのですがどの韮の花にも
種がつくわけではなさそうです
その理由がわかりません…






22_2017110616241265a.jpg

クリスマスツリーのように赤い実がついています
既に落下しており、スズメもよくいます
身近にある植物なのに、名前がわかりません
あとでまた検索してみたいと思っています





ヤブカンゾウ

先ほどの花がこれです

愛犬の画像を探していたら、偶然見つかりました
昔のほうがよく写真を撮っていました
今はすっかりご無沙汰‥




あい

この時、すでにおかしくなっていました
だっこをすると痛がるので、
腫れもの扱いで接していました

キャンとなくので、
後ろ籠に入れて散歩をしていました
なんだかとても懐かしい画像です

このまま自転車を横倒しにして、
ようやく愛犬をかごから出します
時間はかかりましたが、
痛がるので仕方がありません

肝臓肥大でその周りも痛かったのかもしれませんね
動物はいろんな場面で声をかえます
甘えた声を出す時もあります
逆に野犬のような声を出すこともあります

人間もそうですが、
犬もまた見た目で判断してはいけません
生後二か月から既にオートバイの音に反応していました

自転車にも反応します
制服にも反応します
(郵便局員、宅配便の方など、どんな制服でも)
けれど小さい子には全く反応しません
しいていえば、臭いの強い長靴、
上履きなど臭いものが好みのようです

愛犬32日目
一か月を過ぎました
何も書くことがなくなってしまいました
それくらい順調に回復しています
また、予定では今週末、動物病院に行くはずでした

薬もまだありますが、(飲ませていないからです)
行かなくてもよいのです
その為にやっていることなのですから
本当に行かなくていいのだと改めて実感しております

そして私もまたそのように回復したいと思って
愛犬と同じことをしております
信じる信じないは、個人の自由です
私はようやく自分を信じられるようになりました

科学的なこともそうでないことも世の中たくさんある
一番信じられないのは、TVに出るどこかのお医者さん
診療3分だと患者の声は届かない
この現状をどうしてくれるのかしら、と

見えないトンネルをようやく抜け出せたと思っています
犬も私も死ぬ時は病で苦しむのではなく
自然に任せて、そういう気持ちでいます


二年前の9月


このところ、天候不順で雨か曇り空が多くなっています

11月なのですね、今から慌ただしくなっています
今日は少しあったかい感じもするけれど
またもや雨が降りそう

朝から洗濯やら買い物やら住宅ローンの支払いやら
目が回るほどに忙しいのである…




56_20171101113804c1c.jpg

車内から写したので紅葉がはっきりとしませんが

東北の秋は短いので気分を味わうだけでもまだましなほう
紅葉を見るために出かけるなど一切考えたことはない




77_20171101113806afe.jpg

今日もあっというまに半日が過ぎそう

テレビを観て思った…
世の中狂ってるとしか思えない
人を何人も殺すなどありえない





に

これは二年前の9月に撮った画像です
餌も普通に食べられなくて、介護状態
体重も少し減っていたと思います


今はバンバンにはねて、そして走り抜けます
犬も年をとったのだと勘違いしていました
薬の副作用で元気がなかったのです

最初の頃は薬を飲ませても
あまり嫌な顔はしていませんでした

今年になって、なぜか顔を横に向けます
あきらかに薬を嫌がっていました
薬を飲むと体がおかしくなることが
犬でもわかるのだと思いました

くしゃみのようでくしゃみでない
けいれんのようでけいれんでない

そのような症状が出てきて、
私も心配になりました

そこで慌てて、自分と一緒に薬の服用をやめて
免疫力を上げることにしました
食事療法でもよいのでしょうが
ここまで悪くなっていると改善に時間がかかります

私は神様など信じていません
けれど、今年の春から
神様もいるのだと信じられるようになりました
そのせいでしょうか…

信じられないことに、私も犬も一緒に治せる
ということを私自身見つけることができたのです
それは人とのつながりを感じました

東日本大震災の時には感じなかった人とのつながりです
当時は虚しさを感じました
人とのつながりって、なんなの?
そう思っていました

今は自分自身で確かめられました
人とのつながりはみんなに見せるものでもない
自分と他人とのつながりは、ある意味奇跡のつながり
それを今実感しております

薬では治らない難病ですが免疫力を上げることで
病を遠ざけます
私はまだまだですが、愛犬は急激によくなりました

今日で27日目。まだ一か月も経っていません
本当にありがたいことだと思っています

神様に感謝です
そして、全くの知らない人なのに
その方にも感謝です
またそこまでにたどりつけたことにも感謝です
それもまた全くの知らない方です
その中のひとつでもかけていれば
私も愛犬もずっと苦しい毎日を
過ごしていた事でしょう

感謝以外の言葉は見つかりません
その感謝を私もまた見ず知らずの方に
わけてあげたいと思っています



順調に治っているらしい


ツワブキは植える場所を間違えるとおもむきが違う

少しだけ湿った場所のほうがよいのでは
などと思ったのだが…
民間療法にもよいらしい
けれど、誰もやっていないと思われる




6_20171029063602f9d.jpg

ばーさまの畑は売りに出されている
また、その家族も引っ越しをするらしい

ご近所によくしゃべる女がいてね
どんなことでも知っていなければ気が済まない
わざわざご当人に真相を聞きに行くのだから

お相手もばかではない。口を閉ざす一方だ
よけいなことは言わなくても、また聞かなくてもよい





33_20171029063602edb.jpg

自分のいうこと、考えること、すること
自分が一番で、相手のことなどどうでもよい
そんな考え方の人もいるのだから

ママ友ということばがあるが、私にはさっぱり
私だとババ友になるのだろうか
自分の意見を言えないのはどうかと思う
ずっと他人に合わせて生きていくの?

自分はいったい誰なの?





4_20171029063559335.jpg

24日目

大きなあくび
体重を量ったら、やはり3、8kg
0、1kg以上減っていると思います
人間でいうと、1kg以上

元々3、3~3、4kgだったと思います
薬を飲ませてから急に増えだして
先生に聞いたら薬のせいではない、という

またこのこの病気は3度目でようやくわかったのでした
それまでは、あばら骨の骨折のせいだといわれてました
骨折はいつのものかわからないし
そういう記憶もありません

なんかおかしいな、と思っていたら
また腰が立たなくなり、再度病院へ
不思議なことに、病院へ行くと普通に歩くし

先生曰く

「動物も人間と同じで、調子の悪い時もあるし
病院に来れば緊張もするだろうし…」

それを信じて、そのまま帰宅
一月後、状態が急変!
3、4日くらいの入院でしたでしょうか
本当に死ぬのではないか、と思いました
当初は毎日涙ぐんでいました

その間、妙に家の中がガランとし
そして、いつの間にか
家中きれいになっていました




55_2017102906360329c.jpg

脱毛、多尿(水を多く飲む)、腰が立たない
異常な食欲、肝臓肥大
(抱っこをすると痛がるのでキャンと鳴く
そのせいなのか、横になって寝れない)
階段の上り下りが出来なくなる
嘔吐(食欲なし)、後ろ足に力が入らない


他にもあったと思うが忘れてしもうた…
病気の原因
菓子パンはやめよう
小型犬にはかなりの毒であった

1gは10g、10gは100gとなる
(小型犬なので、体重、餌など10倍で換算)
数字にするとよくわかると思う
今からでも遅くはありません

健康で長生きさせるなら、人間の食べるもの
特に市販の食べ物は控えてほしいですね
今でも私は反省しています…





プロフィール

kirari。

Author:kirari。
わたしの新しいノート。
また新たに始まりました…
あったかーい旅にしたいです
お気軽にお越し下さい~♡

はじめまして~♪
aka

チワワのちびこ(♂)です
よろしくね!
9歳になりました
勝気で臆病です
実はお洋服を着る事が
大嫌いなの

カレンダー(月別)
01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
リンク
最新記事
ご紹介
Eちゃん Eちゃん
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
5776位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
1924位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
メッセージをお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
最新トラックバック
最新コメント