fc2ブログ

犬のこと




何度も書いているけど愛犬は

難病であるクッシング症候群と認知症を克服


白内障はもう少しで完治するだろう
逆くしゃみ症候群は手強いが
それも回復に向かっている


基本元気なのですが
去勢手術により体重増加が
なかなか止まらない

そして去勢手術は認知症になりやすい

知らなかったとはいえ飼い主の責任
また去勢手術をしないと
ガンになりやすいと獣医に騙されていた

ガンは単なるデキモノ
ガンという病名は存在しない

仮にガンと言われて治療するならば
死は避けられない

なぜ治らないという病気を治せるのか
この世の常識は作られた嘘だから

日本政府を見たらわかるでしょ
彼らがどれだけの犯罪を犯してきたか

毒のワクチンを打たせて死に至らしめる
そして狂犬病ワクチンで犬を殺している

愛犬もそれで苦しんでいるのだから

ワクチンは予防薬でもなんでもない
ただの毒でしかない

薬も同じ毒だからわたしも愛犬も飲んでいない
犬も薬を嫌がった
それを見て飼い主は判断した




スポンサーサイト



反応

4


愛犬は来月で16才になります
そのため ボケの症状が出てもおかしくないのですが

実際は「塩」による反応でした
二晩爆睡したあと 以降は通常に戻りました

前回は塩点眼液で反応がありましたが
今回はそれとは別の塩です

反応があったとしても
前より悪くなるのではなく
逆に良くなっていくのだとわかってきます


基本的に体内に症状が残っていると思われます

食欲はありそうでまだ食いつきは悪い
わたしも早く治したいので同じ「塩」を摂っていますが
私の場合は一気に摂ると一時的に耳鳴りが激しくなります

いつも愛犬の症状から教えてもらいます
症状は違えど 飼い主と飼い犬は
似たような症状が起こります


動物病院も人の病院もへたをすると
殺されてしまいますから

犬に塩?犬にはちみつ?
犬に手羽先?犬に人の食べ物?

これだけでも驚かれますが
我が家では普通のことです



愛犬再びボケ?

71.jpg


わたしが起きていたからかもしれないけど
愛犬 9時頃に起きてから明け方2時まで
眠れなかったらしい

たまにトイレシーツにおしっこをして
それですぐに寝付いているはずの愛犬が
どこにもいない…


暗闇の中 窓から外を見ていた
お酒を飲んだおじさん二人の様子を伺っていた

夜5時間なにをしていたのだろう

愛犬3年前に認知症になっている
老犬となって再発したのか

ウチは夜泣きはないが徘徊がある
最近餌の食いつきが悪い
ちょっとした異変から始まるので

今晩様子をみて判断します


これができる人は神に近い者だ。




自分のブログに書いてあった
自分で考えた言葉ではないと思った


昨日から様子がおかしい
耳鳴りが同じ時間帯に起きている

想像できない耳鳴りだから
他人にはわかりづらい

気圧ではなく単なる体調のせい
からだは治りたがっているのに
心が 魂が とても苦しい

しばしの辛抱

いつも困難な方向を選びがち




難しいことはわからない
感覚的なものは強い

単純だなと思ってやってみたら
ものすごく難しい

こだわりはないが
人の勧めるものは疑問を抱く

自分の失敗は納得しても
他人の経験と自分の経験は異なる


CMのカメラを検索したら
いくら安くても「これは…」
と思ったので興味が薄れました

でも もらえたら嬉しいかな 笑



プロフィール

佐倉実咲

Author:佐倉実咲
野の草のように
力強く生きる
2023年7月から一人暮らし

愛犬
aka

チワワのマルコ(♂)
15歳になりました 勝気で臆病で
お洋服を着る事が大嫌い

カレンダー(月別)
03 ≪│2024/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
リンク
最新記事
祈り
M1.png

M2.png

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1282位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
464位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム
メッセージをお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
最新トラックバック
最新コメント